お金・副業・お得情報まとめアンテナポータル

金龍NEWS~お金に対する感度を上げるポータル~

マネーライフ2ch

【朗報】『ソニー』、“鑑賞画質”の「空間再現ディスプレイ」。約50万円

bg_network_dennou_sekai
1: 田杉山脈 ★ 2020/10/16(金) 19:12:02.48 ID:CAP_USER
ソニーは、視聴者の顔を捉え、3DCGをリアルタイムにレンダリングし、視点位置に合わせた高精細な裸眼立体視を実現する「Spatial Reality Display(空間再現ディスプレイ/型番:ELF-SR1)」を、10月31日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は500,000円前後。

瞳を検知する高速ビジョンセンサーは、上下左右の動きだけでなく、奥行き方向の動きも検知し、上下左右から覗き込むような動作にも対応した3D映像を楽しめる。高速ビジョンセンサーは、デジタル一眼カメラ「α」シリーズでの経験やノウハウを活かしつつ、独自にアルゴリズムやセンサーを開発したとのこと。

ただし、センサーが一度に認識できるのはひとりまで。複数人での裸眼立体視はできない。

ディスプレイは三角型の土台に斜め45度で固定されており、チルトなどはできず、机などに置いて正対する形での利用が推奨されている。パネルサイズは15.6インチ。明るさは500nit。色域はAdobe RGB約100%。出力5.5Wの2.1chスピーカーも備える。
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/136/sony-8_s.jpg
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/136/sony-2_s.jpg
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1283136.html


続きを読む




-マネーライフ2ch

Copyright© 金龍NEWS~お金に対する感度を上げるポータル~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.